PSO2の日記&TWクロティア鯖での活動日記がメインとなります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
心に響いたのでメモ程度に
2014-03-12 Wed 11:51
震災から3年がたちました。

あの日のことは、今も昨日のことのように覚えています。

15分逃げるのが遅かったら確実に死んでいた。

地震が多い地域だったから、普段は逃げたりしないんだけど、

なんでだろ「これは逃げないとやばい」って思ったんだよね。

直感というか第六感というか。

うん、結果的に生き残れた。

神様とか信じてないんだけど、

生かされた命を大事にしたいなと強く思いました。

震災関連でお亡くなりになった2万人弱の方々、

ご冥福をお祈りいたします。


で、北野たけしの言葉がすごく響いたからお借りします。

テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。
だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、
被害者のことをまったく理解できないんだよ。
じゃあ、8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか、
そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。それは死者への冒涜だよ。

人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。
そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。

NEWSポストセブンの記事より一部引用
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | ぷそにのはなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。